トップ > 法人のお客さま > モバイルチョイス > 詳しい設定方法

詳しい設定方法

モバイルチョイスの詳しい設定方法についてご説明いたします。

スマートフォン

iPhoneでの使い方
モバチョ
インストール方法
  1. 「App Store」を起動
  2. 「モバチョ」で検索
  3. 「FREE」をタップ
  4. 「INSTALL」をタップ
アプリケーションの使い方
  1. モバチョアプリをタップして起動する
  2. 一覧画面から電話を掛ける相手をタップ

    ※連絡先はiPhone標準の連絡先と同期されています

  3. 電話番号をタップし、発信方法を選択して発信

    ※フュージョン・モバイルチョイス、モバイルチョイス"050"で発信が可能

QRコード
アプリケーションの使い方
Androidでの使い方
モバチョ
インストール方法
  1. Google play Store」を起動
  2. 「モバチョ」で検索
  3. 「インストール」をタップ
アプリケーションの使い方
  1. モバチョアプリをタップし、「ON」にする
  2. 電話番号をタップし、発信方法を選択して発信

    ※フュージョン・モバイルチョイス、モバイルチョイス"050"で発信が可能

  • モバチョアプリを使用しないときは、アプリをOFFにしてください。
  • 一度ONにしておけば、再起動後も自動的に起動します。
  • 他のアプリを使用中でも、電話番号をタップすればモバチョアプリが起動し、発信方法を選択することが可能です。
QRコード
アプリケーションの使い方

フィーチャーフォン

使い方は簡単!電話をかけるとき、相手先電話番号の前に

モバイルチョイスは0037+66 モバイルチョイス050は 0037+67

複数番号登録・プレフィックス機能の使い方

複数番号登録を利用すると簡単にできる!

電話帳1件につき、複数件の電話番号を登録できる機種の場合、あらかじめ「0037+66(67)」を頭に追加した電話番号も登録しておくことで、すばやくモバイルチョイス・モバイルチョイス"050"を利用した通話が可能になります。

複数番号登録の使い方説明

※これは一例です。機種によって登録方法は異なります。

プレフィックス機能を利用する(DoCoMo、Softbank、auをご利用の方)

「プレフィックス機能」とは電話をかけるときに、あらかじめ設定された番号を電話番号の前に自動的につける機能です。

プレフィックス機能の使い方説明

※上記は「モバイルチョイス」についての一例です。「モバイルチョイス"050"」の場合は登録名に「モバイルチョイス”050”」、プレフィックス番号を「003767」と入力して設定してください。また、機種によって若干設定方法が違いますので、ご注意ください。

※プレフィックスの設定方法については、お使いの携帯電話端末の取扱説明書をご確認いただくか、または携帯電話会社へご相談ください。

各機種の詳しい設定方法
各機種の詳しい設定方法は、こちらからダウンロードして御覧ください。
  • DoCoMoをご使用の方

    (PDF/137KB)

  • Softbankをご使用の方

    (PDF/81KB)

  • auをご使用の方

    (PDF/101KB)

  • auをご使用の方

    (PDF/45KB)

Get Adobe READER
PDFファイルの閲覧にはAdobe Readerが必要です。お持ちでない場合は最新版(無料)をダウンロードしてご覧ください。
  • お問い合わせはこちら
  • 資料請求はこちら
  • 0120-987-100