コンタクトセンター運用ご責任者向けセミナー
WFM(ワークフォースマネジメント)導入事例と効果の出し方

コンタクトセンターの課題で上位にランクされる「CS向上」。CS向上には接続品質の向上や応対品質の向上など様々な要素がありますが、特に「リソースマネジメント/最適化」は重要な要素の一つです。しかし、そのためにWFMの導入を検討しているセンターは多いとは言えません。今後益々困難になると予想される人材採用を考えても、リソースマネジメントはセンター運営の最大の課題とも言えます。
当セミナーでは、WFMのトップベンダーの1社で豊富な導入実績がある、アートソフト社を講師に迎え、WFMの導入効果事例と効果の出し方についてご紹介します。

受付を終了いたしました。
その他のお問い合わせは下記までよろしくお願いいたします。

https://www.fusioncom.co.jp/toiawase/h_fmcc_k-inquiry.shtml

タイトル WFM(ワークフォースマネジメント)導入事例と効果の出し方
主催 楽天コミュニケーションズ株式会社
日時 2016年4月20日(水)15:30~17:30(受付開始 15:15)
場所 楽天クリムゾンハウス4階 楽天大学教室
東京都世田谷区玉川一丁目14番1号
東急田園都市線、東急大井町線「二子玉川駅」より徒歩4分
地図:http://www.fusioncom.co.jp/company/access.html
定員 20名(先着順)
内容 【第1部】
  • CS向上に向けたリソースマネジメントの重要性
    講師:楽天コミュニケーションズ株式会社
【第2部】
  • WFM(ワークフォースマネジメント)導入事例と効果の出し方
    講師:アートソフト株式会社
参加費 無料
※表記の金額は特に記載のある場合を除き全て税別です。
ページトップへ